【はじまりの約束】四季柄ふろしき[春]
原産地:Made in Japan
サイズ:70cm×70cm
素材:ポリエステル

にいろ、「はじまりの約束」の景色によるふろしきです。
テーマは「そこに在る 物語。」ということで、「日常」をテーマに作成しました。
ワインや一升瓶をくるんで粋に使用したり、大切な人への贈り物を包んだり、
おでかけかばんや、おしゃれ使いで差をつけれます。 形にとらわれずアレンジ次第で姿を変え、可能性は無限です。
いろんな人の大切な物語に「包むこと」でそっと寄り添える商品にと、ふろしきを選びました。
このふろしきが、一人でも多くの方の大切な想い出に寄り添えるよう願っております。

【5月の柄「はじまりの約束」の意味】
誕生日[ 2014.5.24 ]
[これがすべてのはじまり]
2014年5月、結婚式を迎えるまでの一週間 吉竹家周辺の風景を切り取りました。
普段から口にしている祖母が育てたエンドウ、 山椒、梅などをメインに、結婚式のブーケを 織り交ぜ柄にしました。
この柄がすべてのはじまりのきっかけと なりました。

【柄に使っている花】
[エンドウ] いつまでも続く楽しみ、永遠の悲しみ、約束
[シロツメクサ] 幸福、約束、私を思って、 私のものになって、復習
[山椒] 健康、魅惑、好意
[金鳳花] 栄誉、栄光、子どもらしさ、中傷
[ドクダミ] 白い追憶、野生
[ヘビイチゴ] 可憐、小悪魔のような魅力